こんにちは(*^^*)

 

 

細菌は真っ赤なリップを付けている方を街中でも

よく見かけますね。

濃い目の赤リップは塗るだけで顔がはっきりして

大人っぽくなりますよね。

 

 

そんな赤リップ、濃いからこその不安。

歯移りは大丈夫ですか?

ふと鏡を見た時に歯が赤かったら

恥ずかしいですよね。

赤リップが歯移りしてしまう原因を

紹介していきます。

 

 

①赤リップの歯移りは、乾きが原因

 

歯に色が移ってしまう一つの原因が、前歯の乾き。

歯が唾液の水分でコーティングされているとリップの色素が付着

しにくいのですが、表面が乾いてしまっているとリップの色移りが

しやすくなってしまいます。「口の中が乾いたな……」と思ったら、

ガムを噛んだり、酸っぱいものを思い出したりして唾液を出すようにするとGOOD!

 

 

②歯くの内側には口紅を塗らない

 

濃い口紅を使うときは、リップライナーを描いてから紅筆で口紅を

塗っていくのが基本です。その際、リップライナーの縁取りが一番濃く

リップの内側に行くに従って、口紅の濃さを薄くしていくのがポイント。

歯にベットリ口紅が着いてしまう人は、リップの内側にまで縁取りと

同じ濃さで口紅を載せている場合が多いのです。

 

 

 

などなど。

赤リップだけじゃなく濃いリップを使うときは

歯に移らないよう、工夫してみてくださいね(^^)/

 

 

 

 

【日常の新習慣・セルフホワイトニングサロン Allegrowhite 】

セルフケアで白く輝く歯へ!

お試しホワイトニング1回25分 ¥2,500~

セルフホワイトニングメニューはこちらをクリック!

東京都港区麻布十番3-1-5ストーク麻布K&S7F

ご予約TEL 03-3452-0227

メール予約 info@allegro-w.jp