こんにちは(*^^*)
定期的に歯医者さんでクリーニングを
してもらうことが大切という話は何回か
ブログに書いていますが、クリーニングって
一体どんなことをするの?と気になる方も
多いのではないでしょうか?
そんなクリーニングの種類や詳細を
紹介していきます。
・スケーリング
スケーラーという先の細い器具を使って
歯周ポケットの奥に溜まったプラークや
歯にこびりついた歯石を剥がします。
手動でカリカリと剥がす超音波スケーラーが
あります。歯石やプラークの状態により
これらを使い分けています。
・ルートプレーニング
スケーリングのあとに歯根部分の表面を
滑らかに整えるルートプレーニングを行います。
せっかくプラークや歯石を除去しても
表面がでこぼこしていると、再び汚れが
溜まってしまうためそれを防ぐことが目的です。
また、ルートプレーニングにより歯肉と歯根が
くっつきやすくなり、歯周ポケットを浅くする
効果も期待できます。
・歯周プラークの除去・歯面清掃
歯周病治療の一環ではありますが、歯面プラークの
除去や歯面清掃をすることもあります。
これはその度合いにもよるので必ず施術される
わけではありません。
希望する場合は歯科医師に相談しましょう。
以上が基本の流れになります。
いつまでも歯は健康でいたいもの。
月に一回はクリーニングしに歯医者さんに
行きましょう(^^)/