こんにちは(*^^*)
固いものは顎にいいと信じられていますが
固いものを無理やり食べると、顎関節症の
原因になることがあります。
とはいえ柔らかいものばかりでは
かまずに飲み込む癖がつきがちです。
顎の周りの筋肉を発達させるには、
固い食品よりかむ回数が多くなる食材を選びます。
レンコンやごぼうなどの根菜を取り入れ、
バラエティ豊かな食材を食べさせてあげましょう。
ごはんと焼き魚、野菜のおひたしといった
和食は、顎の発達にいい献立の一例。
大人にとって健康的な食事は、子供の
歯やあごにもいいのです。