こんにちは(*^^*)
歯ぎしりは寝ている間に無意識に
しているものなので、誰かに指摘
されて初めて気づくもの。
そんな歯ぎしりに悩む人が増えています。
そんな歯ぎしりの原因は何なのかを
ご紹介していきます。
①眠りの浅さ
歯ぎしりは、成人の5%~10%の方が
発生する睡眠関連運動異常症の一つです。
歯ぎしりの原因は多く、ストレスや遺伝、
飲酒、服薬、歯のかみ合わせ不良などが
挙げられています。
そんななか注目したいのは、「眠りの浅さ」です。
歯ぎしりが出現するのが、浅いノンレム睡眠中で
あることがわかっています。
寝ている途中で目が覚めてしまう方や
寝起きが悪い方は要注意。
深い眠りを得ることが歯ぎしりを防ぐ
ことに繋がります。
質の良い睡眠を心掛けて歯ぎしりを
防ぎましょう!