こんにちは(*^^*)
歯磨きは毎食後に行うことが理想的。
ですが仕事や育児などで忙しかったりすると
なかなかできなかったりしますよね。
間食が多い方だとその分歯磨きの
回数も増えます。
食べてもちゃんと歯を磨いていれば
いいというわけでもないんです。
歯磨きは毎食後行うのが理想的とは言っても、
間食のたびにブラッシングをしていると
歯や歯茎を傷めることもあるので、
基本的には朝食後、昼食後、夜寝る前の
一日三回の歯磨きがおススメ。
起床した直後も入れて四回でも構いません。
食後はすぐ磨くのではなく、30分後が良い
と言われています。
食べてすぐの口腔内は、プラークが酸を
生み出して酸性に傾いているため、歯の
脱灰が起こっています。
このタイミングでブラッシングすると、
歯ブラシの毛が歯のエナメル質までも
削り落としてしまう可能性があるのです。
食後30分程たつと、唾液の作用で
口腔内は中性に戻り、歯も再石炭化が
始まっているため歯の表面を傷つける
ことは軽減します。
一日歯磨きは3、4回、食後の30分後を
心掛けてみましょう!