こんにちは(*^^*)
歯茎の衰えはいつ始まるかご存知ですか?
20代でまだ若いから大丈夫だろうと考え
ている方も多いかもしれませんが、実は
20代~30代から歯の衰えが始まります。
歯や歯茎に痛みがなければ健康管理が
おろそかになってしまいますが、歯周病が
進行しやすい時期でもあります。
特にこの年代は歯科の定期検診の関心が
あまりなく、定期的に通っている方は
少ないと思います。
この時期の自己判断は特に禁物。
健康だと思っていても実はそうでなかったり、、
という可能性もあるので月に一回は定期検診を
受けることをおススメします。
いつまでも健康な歯を維持するために、
今のうちにしっかり健康な歯を守って
いきましょう!