こんにちは(*^^*)

AllegroWhiteスタッフです✩

 

 

 

皆さん夜寝ている間に知らずと

歯ぎしりしてしまっているかもしれない

という事をご存知でしょうか?

 

 

 

歯ぎしりとは、無意識のうちに歯を

擦り合わせたり、食いしばったりして

しまうことをいいます。

 

 

 

歯ぎしりをしてしまう原因は

日頃のストレスや嚙み合わせによるもの。

 

 

 

歯ぎしりが原因で歯がすり減ってしまったり、

冷たいものがしみたりあごのだるさを感じる

などといった症状が起こってしまうのです。

 

 

 

 

無意識のうちにやっているのに

こんな症状がでてしまったら嫌ですよね(´・ω・`)

 

 

 

 

なるべく嫌な癖はなくしておきたいものです。

私も昔は歯医者さんに噛み合わせ悪く

無意識に歯ぎしりしてしまってると

言われたことがあります(;’∀’)

 

 

 

嚙み合わせが原因の場合は歯医者さんに

言って相談したり、ストレスが原因の場合は

解消方法を見つけるなど。。

 

 

 

一緒に健康な歯を目指して

頑張りましょう✩