こんにちは(*^^*)
砂糖のとり方に気を付ける必要がありますが、
なぜかというとミュータンス菌がお口にすみ
つくことや、元気に活動することに大きく
関わっているからです。
育児にあたる家族が虫歯菌を弱める
ことと合わせて、子供には三歳に
なるまでなるべく砂糖入りのお菓子を
与えないことが大切です。
甘いものは三歳のお誕生日ケーキから、と
勧める歯医者さんもいるくらいです。
それまではフルーツや干し芋、火の通した
さつまいもなどの甘さのおいしさを教えて
あげましょう(^^)/