今日は雨の予報が出ています。雨

乾燥する季節はたまに降る雨も良いものです。

雨の日になると、

関節や古傷が痛む…なんてことはありがちですよね。

私は昔から、頭が痛いな~なんて思うと雨が降る前だったりします。

雨は、歯痛にも関係しているというのをご存知ですか?

雨は身体中の痛みを引き起こす要因になりうるんですね。

その原因は《気圧》です。

雨の

日はなんとなく歯が痛む、という経験がある方もいらっしゃるかと思います。

特に、放置した虫歯のある方や

歯の治療で神経が刺激されて過敏になっている方は痛みが起こりやすいのですえーん

歯の中には【歯髄腔】と呼ばれる、神経の入った空洞があります。

雨の日は低気圧になりますよね。

そういった気圧の変化が起こると、歯の中の空洞と気との気圧差によって、

歯髄腔の中の空気が膨張します。

この気圧差の変化によって神経が刺激されて、痛みが出るというこということなんです。

特に台風の時は、通常の雨に比べると何倍も痛みが出やすいんです。
また、飛行機に乗った時にも台風の時と同じくらい影響があるようです。
気圧ばかりはコントロールするわけにもいきませんから、
虫歯などのケアは日頃からしっかりとしていきましょう。
いくら歯が白くても、虫歯があったら台無しですからね!
ホワイトニングの効果も薄れてしまいます。
明日は晴れますようにチューリップ

~日常の新習慣~

歯専門セルフホワイトニングサロン「AllegroWhite」

東京都港区麻布十番2-4-8 麻布十番舘3F

お問い合わせ・ご予約 03-3452-0227

http://allegro-w.jp/